レシピ

【相葉マナブ】キタアカリ(じゃがいも)のみの揚げの作り方|地元農家直伝の激ウマ料理

2021年6月20日の相葉マナブで放送された「キタアカリ(じゃがいも)のみの揚げのレシピ」をご紹介します。

今回紹介されたのは、「じゃがいものピザ風」&「ポテトソース焼きそば」&「キタアカリの和え物」&「キタアカリのパスタ」&「キタアカリのデザート」など。

神奈川県の地元農家直伝の激ウマレシピです。

果肉が男爵芋よりも黄色く、甘味が強いのが特徴で、加熱したときのホクホク食感が美味なんです。

キタアカリをただいて食べたことがありますが、本当にホックホクでおいしかったです。

揚げても焼いても絶品でした。

お子様も大好きなじゃがいも料理のレシピは必見ですよ。

ぜひごさんこうにしてくださいね。

合わせて読みたい

相葉マナブで紹介されたレシピを多数ご紹介しています。

ぜひこちらもご参考にしてくださいね。

相葉マナブのレシピはこちらから↓↓↓

キタアカリとは

じゃがいも

メモ

キタアカリは、色が黄色く加熱調理に向いています。

加熱するとホクホクで、男爵芋よりも甘味が強いのも特徴です。

色や甘さから別名「くりいも」とも呼ばれ色々な料理に適しています。

シンプルにじゃがバターやポテトフライが美味しく食べることができます。

みの揚げ

画像出典:https://www.tv-asahi.co.jp/aibamanabu/recipe2/0005/

メモ

キタアカリを使ったお料理をご紹介します。

じゃがいもの細切りをみののように周りにつけて揚げる、見た目も食感も楽しい一品です。

地元農家さん直伝の激ウマ料理をぜひご参考にしてくださいね。

材料

材料(2〜3人分)

  • じゃがいも 2個
  • 鶏ささみ 2本
  • 醤油 小さじ1と1/2
  • 酒 小さじ1と1/2
  • 小麦粉 50g
  • 揚げ油

作り方

作り方

  • じゃがいもは細切りにして水にさらす。
  • 鶏ささみは筋を取って斜めに細く切り、しょう油、酒につけて味をなじませる。
  • じゃがいもの水気をキッチンペーパーで取り、小麦粉をまぶす。
  • 鶏ささみにじゃがいもをしっかりと貼り付けるようにまとめる。
  • 150℃の油で4分程、薄いきつね色になるまで揚げる。

まとめ

相葉マナブで放送された「キタアカリの絶品レシピ」をご紹介しました。

焼いても揚げても、スープにしても美味しいじゃがいもは優秀食材ですね。

ぜひご参考にしてダサいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

管理人
当サイトではお料理のレシピや美容・ダイエット記事などを多数ご紹介しています。

こちらもぜひご参考にしてくださいね

レシピ記事一覧へ

美容・ダイエット記事一覧へ

 

 

番組情報

毎週日曜日:18:00~ テレビ朝日

相葉マナブとゲストの皆さんが様々なお料理を教えてくれる番組

旬の産地ごはんや釜−1グランプリ(釜飯)、揚げ−1グランプリ(揚げ物)などの人気のコーナーも定期的に放送

相葉雅紀さんの楽おしゃべりと爽やかな笑顔で明るく楽しいお料理番組です。

-レシピ

Copyright© destiny life  , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.