レシピ

【きょうの料理】フルーツ&生クリームのカップマドレーヌのレシピ|ボウルひとつで混ぜて焼くだけの簡単レシピ!

2021年11月24日の今日の料理で人気の菓子研究家・小林かなえさんが作った「フルーツ&生クリームカップマドレーヌの作り方」をご紹介します。

お菓子初心者でもできるボウルひとつで混ぜて焼くだけの簡単レシピ!ふんわりバターとはちみつが香る、人気の焼き菓子・マドレーヌ!

フルーツや生クリーム、チョコクリームでデコレーションすれば「映える」マドレーヌに!

毎日のおやつタイムから特別な日のデザートまで大活躍のいちおしスイーツをご紹介します。

ぜひご参考にしてくださいね。

フルーツ&生クリームのカップマドレーヌ

メモ

彩りが美しい季節のフルーツを宝石のように飾れば、なんでもない日のおやつが、あっという間に特別なデザートに!

いちごやバナナもおすすめ.いろいろなフルーツをのせて楽しみましよう

◎290kcal(1コ分) ◉塩分0.1g(1コ分) ◎10分※はちみつを使っているので、1歳未満の乳児には与えないでください

ぜひ作ってみてくださいね。

材料

材料(直径5cm、高さ4cmの耐熱・耐油の紙カップ5〜6コ分)

  • はちみつ 15g
  • 卵 1コ
  • グラニュー糖 40g
  • バター(食塩不使用) 60g

【A】

  • 紅茶の茶葉(細かいもの) 2g
  • 薄力粉 50g
  • ベーキングパウダー 3g

【トッピング(4コ分)】

  • 生クリーム 100ml
  • グラニュー糖 20g
  • 好みのフルーツ 適量

作り方

作る前にしておくこと

  • バターは耐熱容器に入れてラップをし、電子レンジ(600W)に1分間ほど様子を見ながらかけて溶かす
  • オーブンは180Cに温める

作り方

【生地をつくる】

  • ボウルに卵を割り入れ、泡立て器でほぐしグラニュー糖を加えてすり混ぜる(気泡が入るので卵は泡立てない)
  • はちみつを加えてさらに混ぜる(アカシアやクローバーなど、はちみつの種類によってさまざまな風味を楽しめる)
  • 【A】を合わせ、目の細かいざるで2にふるい入れる(粉っぽさがなくなるまで泡立て器でしっかりと混ぜ合わせる)
  • 溶かしバターを加え、全体がなじむまで混ぜる(時間がある場合は、混ぜ合わせたあとラップをして冷蔵庫で2時間以上冷やすと、生地のふくらみがよく、きめ細かく焼き上がる)

【生地を焼く】

  • 紙カップに4の生地を8分目まで流し入れ、180Cのオーブンで約12分間焼く(冷やした生地の場合は約15分間焼く)
  • 中心に竹串を刺し、生地がついてこなければ焼き上がり(オーブンによって焼き時間が多少異なるので、様子を見ながら2〜3分間加減する)

【トッピング】

  • ボウルに生クリーム、グラニュー糖を入れ、ボウルの底を氷水に当てながらハンドミキサーでしっかりとツノが立つまで泡立てる
  • 口金をつけた絞り出し袋に1の生クリームを入れ、マドレーヌの上に絞る
  • 好みのフルーツをあしらう

カップマドレーヌのレシピ!まとめはこちら↓↓↓

まとめ

今日の料理で放送されたボウルひとつで混ぜて焼くだけの簡単レシピ!ふんわりバターとはちみつが香る、人気の焼き菓子・マドレーヌをご紹介しました。

ぜひご参考にしてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【きょうの料理のレシピ本のご紹介】

毎日絶品レシピを紹介してくれる長寿番組のレシピ本です。

人気の料理研究家が次々に教えてくれるお料理は大人気ですね。

 

 

管理人
当サイトではお料理のレシピや美容・ダイエット記事などを多数ご紹介しています。

こちらもぜひご参考にしてくださいね

レシピ記事一覧へ

美容・ダイエット記事一覧へ

 

-レシピ

Copyright© destiny life  , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.