グルメ

【ハナタカ】ジューシーな唐揚げの作り方とポイントは?からげ専門店が伝授!(2021.2.25)

2021年2月25日放送の「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越感」で紹介された、唐揚げ専門店が教えてくれた美味しい唐揚げの作り方をご紹介します。

ジューシーな唐揚げにするひと手間とは?鶏肉を揉み込むときの大事なポイントは?鶏肉の臭みを取る方法は?タレにつける前にあることをするよ柔らかくなる???

唐揚げ専門店が直伝の美味しい唐揚げの作り方は必見!

唐揚げは大人も子供も大好きですよね。

ジューシーな肉汁あふれる唐揚げって本当にうまい!

炊きたてご飯でもりもり食べるのも美味しいし、ビールのあてにも最高です。

お家で作る唐揚げが専門店の味にできたら最高!

ぜひご参考にしてくださいね。

合わせて読みたい

ハナタカで放送されたレシピやグルメ情報を多数ご紹介しています。

ぜひこちらもご参考にしてくださいね。

ハナタカ優越感関連記事はこちらから

ジューシーな唐揚げにするひと手間とは?

ポイント

鶏肉300gに対して水50ccを入れることで、ジューシーさがます!

粉は小麦粉と、タピオカ粉を混ぜて揚げるとサクサク感がます

揚ったら皮を上にして油を切る

あげた後には、うちわで仰ぐ(表面温度を下げる)とカラッと出来上がる

鶏肉を揉み込むときの大事なポイントは?

ポイント

強く揉んで、繊維を壊しすことで味が染み込みやすくなる、タレが短時間で染み込む

袋に鶏肉を入れ、塩を入れて揉み込むと水分が抜けて、そこにタレが入っていく

鶏肉の臭みを取る方法は?

ポイント

鶏肉を水で洗うと臭みが取れる、雑味が取れて繊細な味に!

洗った後は、フォークなどで両面に穴を開けると味が染み込みやすくなる

鶏肉を柔らかくする方法は?

ポイント

肉を柔らかくするために、フルーツ酵素(番組ではパイナップル)を入れてタンパク質を分解する

炭酸水で肉を柔らかくする

漬け込む時間は12時間程度、短いと味が染み込まない

美味しくあげるための形成は?

ポイント

粉にまぶしたら、丸くして均一に火が通るようにすると美味しくできる

油に入れるときは、皮を下にして入れると皮がカリッとなりやすい

まとめ

日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越感」で紹介された、唐揚げ専門店が教えてくれた美味しい唐揚げの作り方をご紹介しました。

柔らかくてジューシーな唐揚げ作ってみたいですね。

ぜひご参考にしてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

管理人
当サイトではお料理のレシピや美容・ダイエット記事などを多数ご紹介しています。

こちらもぜひご参考にしてくださいね

レシピ記事一覧へ

美容・ダイエット記事一覧へ

-グルメ

Copyright© destiny life  , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.