TV番組 レシピ

【男子ごはん】牛肉のコートレット  バルサミコソースのレシピ・フランス料理の王道ソースが絶品!

2020年9月27日の男子ごはんで放送されたおうち簡単に作れるフランス料理「牛肉のコートレット  バルサミコソース」をご紹介します。

前菜、魚料理、肉料理の3品を教えてくれました。

前菜としてチキンジュレソース タプナードソース、魚料理は白身魚のポワレ シャンピニオンソース、肉料理は牛肉のコートレット  バルサミコソースと本格的なフランス料理を家庭で簡単につくつレシピを栗原心平さんが伝授!

お家時間の増えている今、たまにはおうちで作ったことのないフランス料理でのんびりと食事をするのもいいですよね。

ぜひご参考にしてくださいね。

参考

これまでに放送された男子ごはんのレシピはこちらからどうぞ

男子ごはんレシピ記事一覧へ

牛肉のコートレット  バルサミコソースの作り方

材料

材料(2人分)

  • 牛ステーキ肉2枚(250g)
  • 芽キャベツ6個
  • 塩、黒こしょう各適量
  • シナモン少々

【a】

  • 卵1個
  •  薄力粉大さじ3
  • パン粉(細かめ)適量
  • オリーブ油適量
  • バルサミコ酢60㏄
  • バター10g

作り方

  1. バルサミコを小鍋に入れて中火でとろみがつくまで煮詰める。
  2. 牛肉は30分くらい室温に戻し、塩(小さじ1/3)、黒こしょう、シナモンで下味をつける。よく混ぜたaをからめパン粉をまぶす。芽キャベツは半分に切る。
  3. フライパンを熱してオリーブ油(大さじ2)をひき、1を入れ、芽キャベツには塩を振る。蓋をして、片面を約2分30秒ずつひっくり返しながら、強めの中火で両面を揚げ焼きにする。焼き目がついたら返して両面を焼く。(途中、オリーブ油が足りなくなったら適量足す)芽キャベツは火が通ったら取り出しておく。
    お肉は両面が焼けたらバターを加え、しっかり絡ませる。
  4. 器に3を盛って1を美しくかける。

栗原心平さんのレシピ本

まとめ

男子ごはんで紹介されたレシピをまとめました。

ぜひご参考にしてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

当サイトではレシピ記事やダイエット・美容などの記事を多数ご紹介しています。

レシピ記事一覧へ

ダイエット関連記事一覧へ



-TV番組, レシピ

Copyright© destiny life  , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.