レシピ

【男子ごはん】ルーロー飯の作り方|夏に食べたいアジアのごはん(2021.8.1)

2021年8月1日の男子ごはんで放送されたルーロー飯」のレシピをご紹介します。

暑くて食欲が落ちた時でも、酸っぱ辛い味付けや調味料で食べやすくて美味しいアジアごはん。

なかなかお家で作るのはハードルが高そうですが、栗原心平さんが簡単でお家で作れるレシピを伝授してくれます。

お家時間も増えているので、今まで作らなかったお料理にチャレンジするのも良いですね。

 

男子ごはんは、毎週簡単で美味しいレシピを紹介してくれるので、よく参考にしています。

栗原心平さんと国分太一さんのトークも面白くお二人の中の良い感じが伝わってきます。

心平ちゃんの絶品レシピ!美味しいですよ〜。

ぜひ作ってみてくださいね。

合わせて読みたい

男子ごはんで紹介されたレシピを多数ご紹介しています。

こちらもぜひご参考にしてくださいね。

男子ごはんのレシピはこちらから

ルーロー飯

メモ

暑い夏にぴったりの食欲をそそる味付けのアジアごはん。

豚肉を甘辛く煮込んでご飯にぴったりの味付けにします。

ご家庭でも作れる簡単レシピをご紹介します。

材料

材料(2人前)

  • 豚バラ塊肉 500g
  • 長ネギの緑の部分 1本文
  • 小松菜 1株
  • 紹興酒 50cc
  • 水 400cc
  • にんにく 1片
  • しょうが 1片
  • 八角 1個
  • 醤油、みりん 各25cc
  • 砂糖 小さじ2
  • 温かいごはん 適量

作り方

作り方

  • 豚肉は2cm幅に切り鍋に入れる
  • 水、紹興酒を加え強火にかける
  • 八角、半分に切ったにんにく、潰した生姜を加える
  • 長ネギを加える
  • 湧いてきたら火を弱めて蓋をして1時間弱火で茹でる
  • 長ネギを取り出し、砂糖、みりん、醤油を加え、さらに30分煮込む
  • 豚肉を細かくほぐし、八角を取り出す
  • 5cmの長さに切った小松菜を加える
  • 丼にご飯をもり、上からかけて小松菜を添えば完成

栗原心平さんの人気レシピ本の紹介

栗原はるみさんの長男で料理研究家として活躍する栗原心平さん。

幼い頃から料理が得意だったそうです。

栗原心平さんが作る家庭料理は簡単で美味しいものばかりで我が家でもよくお世話になっています。

【男子ごはんの本 その13 最新刊】

 

まとめ

男子ごはんで放送された「夏に食べたいアジアごはん」のレシピをまとめてご紹介しました。

暑い夏にぴったりのアジアごはん!

暑さに負けずしっかり食べましょう。

ぜひご参考にしてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

番組情報

  • 毎週日曜日:11:25~ テレビ東京
  • 出演者:栗原心平さん・国分太一さん

料理家の栗原心平さんと国分太一さんが楽しいトークを繰り広げながら、簡単で美味しいレシピを紹介してくれます。

番組途中に、流行りの食材やおつまみなどの試食のコーナーも!

二人の息がぴったり!?の楽しいお料理番組です。

 

管理人
当サイトではお料理のレシピや美容・ダイエット記事などを多数ご紹介しています。

こちらもぜひご参考にしてくださいね

レシピ記事一覧へ

美容・ダイエット記事一覧へ

 

-レシピ

Copyright© destiny life  , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.