レシピ

【きょうの料理】かぶの葉の混ぜごはんの作り方|冬の満足 和プレートごはん

ごはん

2021年12月24日、きょうの料理の「かぶの葉の混ぜごはんのレシピはこちら」

京料理人・髙橋拓児さんが、ワザと工夫にあふれる“和風ワンプレートごはん”を紹介。

料理人ならではの技を伝授!

作ったのは、「焼きかぼちゃ」&「鶏肉のホイル焼き」&「かぶの葉の混ぜごはん」。

ワンプレートで後片付けも楽チンな主婦に嬉しいレシピです。

ぜひご参考にしてくださいね。

かぶの葉の混ぜごはん

材料(2人分)

  • ご飯(温かいもの)⋯200g
  • かぶの葉⋯(小)2コ分(60〜70g)

【A】

  • だし⋯大さじ2
  • うす口しょうゆ・酒⋯各小さじ2
  • 七味とうがらし⋯適宜
  • 白ごま 少々
  • サラダ油

作り方

作り方

  • かぶの葉は5m幅の小口切りにし、熱湯にサッとくぐらせる。ざるに上げて水けをきり、軽く絞る。
  • Aは混ぜ合わせる。
  • フライパンにサラダ油少々を強めの中火で熱し、かぶの葉を炒める。しんなりとしたらAを加え、好みで七味とうがらしをふる。
  • ボウルにご飯、3を入れて混ぜ合わせる。器に盛り、白ごまをふる。

まとめ

きょうの料理で教えてくれたレシピをご紹介しました。

ぜひご参考にしてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【きょうの料理のレシピ本のご紹介】

毎日絶品レシピを紹介してくれる長寿番組のレシピ本です。

人気の料理研究家が次々に教えてくれるお料理は大人気ですね。

【書籍】

【電子書籍】

 

管理人
当サイトではお料理のレシピや美容・ダイエット記事などを多数ご紹介しています。

こちらもぜひご参考にしてくださいね

レシピ記事一覧へ

美容・ダイエット記事一覧へ

 

-レシピ

Copyright© destiny life  , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.