レシピ

【男子ごはんのレシピ】スナップえんどうと塩サバのレモンジュレの作り方|旬の豆を美味しく食べよう!

2022年5月22日、今日の男子ごはんのレシピ「スナップえんどうと塩サバのレモンジュレのレシピ」。

紹介したのは「ピリ辛枝豆炒め」&「スナップえんどうと塩サバのレモンジュレ」&「空豆とベーコンの和風だしパスタ」の3品を教えてくれました。

家庭では思いつかない使い方を栗原心平さんがおいしくアレンジしたレシピは必見!

男子ごはんでは毎週、簡単で美味しいレシピを教えてくれるのでとっても助かります。

2人のおしゃべりも楽しくて、仲の良さ伝わってくるほのぼのとした番組ですね。

毎日のお献立にお役立てくださいね。

材料

材料

  • スナップえんどう 1袋(120g)
  • 塩サバ(グリルで5〜6分焼く) 半身(130g)
  • 水 200cc
  • コンソメ(顆粒) 小さじ1/2
  • 塩 適量
  • レモン果汁 大さじ1
  • 白ワイン 小さじ1/2
  • 粉ゼラチン 1袋
  • オリーブ油 適量
  • 木の芽 適量

作り方

ポイント

  • スナップえんどうは下手を取らずに茹でることで美味しく仕上がる

作り方

  • 塩鯖を焼いておく
  • 小鍋に水入れ、コンソメ、塩、白ワインを加えて強火にかけ、沸いたら火を止めてレモン果汁を加える
  • 粉ゼラチンを加えてよく混ぜ合わせ、器に移して粗熱をとってから冷蔵庫で冷やし固める
  • 別の鍋にお湯を沸かして塩を加え、沸騰したらスナップえんどうを加えて1〜1分半茹で、茹で上がったら水気を切り冷水で冷やす
  • しっかり冷やしたらヘタとさやの筋を取り除き、小口切りにする
  • 焼いた塩鯖は皮と骨を取り除いてみをほぐし形をお皿の上で丸く整える
  • サバの上に小口切りにしたスナップエンドウを載せる
  • 固めたジュレを泡立て器などで混ぜ、スナップえんどうの上にのせ、木の芽をのせれば完成

画像出典:男子ごはん

栗原心平さんの人気レシピ本

栗原はるみさんの長男で料理研究家として活躍する栗原心平さん。

幼い頃から料理が得意だったそうです。

栗原心平さんが作る家庭料理は簡単で美味しいものばかりで我が家でもよくお世話になっています。

【男子ごはんの本 】

 

 

まとめ

男子ごはん「旬の豆を美味しく食べよう」のレシピをご紹介しました。

ぜひ作ってみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【男子ごはん】旬の豆を美味しく食べよう!レシピまとめ

2022年5月22日、今日の男子ごはんのレシピ「旬の豆を美味しく食べようのレシピ」をまとめてご紹介します。 紹介したのは「ピリ辛枝豆炒め」&「スナップえんどうとサバのレモンジュレ」&「スナップ ...

続きを見る

番組紹介

毎週日曜日:11:25~ テレビ東京
出演者:栗原心平さん・国分太一さん

料理家の栗原心平さんと国分太一さんが楽しいトークを繰り広げながら、簡単で美味しいレシピを紹介してくれます。

番組途中に、流行りの食材やおつまみなどの試食のコーナーも!

二人の息がぴったり!?の楽しいお料理番組です。

管理人
当サイトではお料理のレシピや美容・ダイエット記事などを多数ご紹介しています。

こちらもぜひご参考にしてくださいね

レシピ記事一覧へ

美容・ダイエット記事一覧へ

-レシピ

Copyright© destiny life  , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.