レシピ

【相葉マナブ】クリームシチューの作り方。プロ直伝!美味しく作るポイントは必見。

シチュー

2022年12月18日、今日の相葉マナブの「クリームシチューのレシピ

寒〜い季節に食べたくなる定番料理をプロに学びます。

ロールキャベツやクリームシチューなどいつも食べている定番の料理がワンランクアップしますよ。

プロ直伝の美味しく作るポイントは必見!

ぜひ覚えておきたいですね。

人気コーナー釜-1グランプリのレシピもご紹介しています。

ぜひご参考にしてくださいね。

合わせて読みたい

相葉マナブのレシピを多数ご紹介しています。

こちらも合わせてご覧くださいね。

相葉マナブのレシピはこちらから

これまでの釜-1グランプリのレシピを随時更新していますので、こちらもご覧くださいね。

人気コーナー「釜-1グランプリのレシピまとめ

check

旬の野菜やこだわり食材が生産者から直接届く!

新鮮な食材で美味しい食卓を!

国内No.1産直ECサイト【食べチョク】で農家漁師のこだわり食材を注文する

クリームシチュー

画像出典:相葉マナブ

材料

材料(4〜5人分)

【ホワイトソースの素】

  • 薄力粉 40g
  • バター 40g

【シチュー】

  • 鶏もも肉 250g
  • 塩 ひとつまみ(鶏の下味用)
  • コショウ 少々(鶏の下味用)
  • 薄力粉 10g(鶏の下味用)
  • バター 5g(鶏の焼き用)
  • 玉ねぎ 1/2個
  • にんじん 1/2個
  • じゃがいも 2個
  • マッシュルーム 6個
  • チンゲン菜 1株(菜と茎に分ける)
  • 塩 ひとつまみ
  • コショウ 少々
  • バター 5g(野菜の焼き用)
  • 牛乳 700mL

作り方

ポイント

・ホワイトソースの素(温めてからバターを混ぜることで粉っぽさがをなくすことができる)

・鶏肉は別で炒めてき、直前に入れることで柔らかく仕上がる(鶏肉に薄力粉を振ると水分が逃げず肉がパサつかない)

・牛乳を入れたら常にかき混ぜる(鍋に白い幕ができると旨味が逃げた証拠!牛乳は混ぜ続けると甘くなる)

・ブロッコリーの代わりにチンゲンサイを入れる(チンゲンサイはカットしてすぐ使用可能で食感・彩りも良い)

作り方

  • 薄力粉(40g)を電子レンジ(600w)で1分加熱する。一旦取り出して混ぜ、再度1分レンジにかけたらザルで濾し、常温に戻しておいたバター(40g)を入れてよく練りホワイトソースの素を作る。
  • 玉ねぎはひと口大、マッシュルームは石突きを取って半分の大きさ、にんじんとじゃがいもは皮を剥いて小さめの乱切り、チンゲン菜は茎と葉に分けて葉はそのまま、茎は半分の長さ、株元は4等分に切る。
  • 鶏肉をひと口大に切って塩、コショウをふり、薄力粉(10g)を薄くまぶし、鍋にバターを温め、中火で片面 2分ずつ焼いて一旦取り出す。
  • 同じ鍋でバターを温め、玉ねぎとにんじん、じゃがいも、チンゲン菜の茎と株元を玉ねぎがしんなりするまで炒め、塩、コショウをふる。
  • 牛乳を加え、沸騰するまで絶えず混ぜながら温め、沸騰したら蓋をして弱火で7分加熱する。
  • ホワイトソースの素を溶かして鶏肉とマッシュルーム、チンゲン菜の葉を加えて5分ほど煮込み、塩で味を調えれば完成!

まとめ

相葉マナブのレシピをご紹介しました。

ぜひご参考にしてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【冬の定番レシピ3品はこちらにまとめています】

【相葉マナブ】冬の定番料理ベスト3レシピまとめ。プロから学ぶポイントは必見!

2022年12月18日、今日の相葉マナブの「冬の定番料理ベスト3レシピのまとめ」。 寒〜い季節に食べたくなる定番料理をプロに学びます。 ロールキャベツやクリームシチューなどいつも食べている定番の料理が ...

続きを見る

管理人
当サイトではお料理のレシピや美容・ダイエット記事などを多数ご紹介しています。

こちらもぜひご参考にしてくださいね

レシピ記事一覧へ

美容・ダイエット記事一覧へ

 

番組紹介

毎週日曜日:18:00~ テレビ朝日

相葉マナブとゲストの皆さんが様々なお料理を教えてくれる番組

旬の産地ごはんや釜−1グランプリ(釜飯)、揚げ−1グランプリ(揚げ物)などの人気のコーナーも定期的に放送

相葉雅紀さんの楽おしゃべりと爽やかな笑顔で明るく楽しいお料理番組です。

 

-レシピ

Copyright© destiny life  , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.