レシピ

【トニセンのおいしくロスめし食堂】白身魚のムニエル 茄子まるごとソースの作り方

魚料理

2022年11月24日のテレビで紹介の「白身魚のムニエル 茄子まるごとソースのレシピ」

坂本昌行さん・長野博さん・井ノ原快彦さんから成るユニットを20th Century(通称:トニセン)がちょっとした一手間で、美味しく簡単なレシピを伝授!

忙しい毎日のご飯作りはひと苦労!

お献立に悩んだらぜひご参考にしてくださいね。

合わせて読みたい

テレビで紹介されたレシピを多数ご紹介しています。

こちらもぜひご参考にしてくださいね。

レシピ一覧はこちらから

check

旬の野菜やこだわり食材が生産者から直接届く!

新鮮な食材で美味しい食卓を楽しみませんか?

スーパーの食材とは美味しさも新鮮さも段違いです!

国内No.1産直ECサイト【食べチョク】で農家漁師のこだわり食材を注文する

白身魚のムニエル 茄子まるごとソース

画像出典:トニセンのおいしくロスめし食堂

材料

材料

  • 茄子 1本(80〜100g)
  • マヨネーズ 大さじ1
  • 塩 少々
  • 胡椒 少々
  • 酒 大さじ1
  • 粒マスタード 小さじ1/2
  • バター 6g(大さじ1/2)
  • さめ肉(白身魚)  2切れ(160g)
  • 塩 小さじ1/4
  • 胡椒 少々
  • 小麦粉 適量
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 黒胡椒 少々

作り方

ワンポイントアドバイス

茄子のえぐみはマヨネーズ・オイルでマスキングすれば軽減されます。

調味料の酸によって茄子の色も鮮やかにキープ!

作り方

  • 茄子をよく洗いヘタごと微塵切りにする。※茄子によってはヘタにトゲがありますので、その場合は取り除いてください
  • フライパンを中火で温め、マヨネーズ・茄子・塩・胡椒・酒で  しっかり炒めたらボウルに移し、粒マスタード・バターを入れてよく混ぜる。
  • さめ肉(白身魚)に塩・胡椒をしてから小麦粉を全体にはたいたら 茄子ソースと同じフライパンでオリーブオイルを中火で温め、サメ肉を入れて、焼き色がつくまで両面を焼く。
  • 器に盛り付けて茄子ソースをのせ、黒胡椒をふったら完成!



まとめ

テレビで紹介された「トニセンのおいしくロスめし食堂」のレシピをご紹介しました。

ぜひご参考にしてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

番組紹介

毎週目曜日:午後10:57~ TBS

出演者:坂本昌行さん・長野博さん・井ノ原快彦さん

身近な「もったいない食材」や社会的な「もったいない食材」をおいしい料理に変身させるサステナブルな食堂!

今夜作るのはオーナーの坂本昌行さん・長野博さん・井ノ原快彦さんの誰?

管理人
当サイトではお料理のレシピや美容・ダイエット記事などを多数ご紹介しています。

こちらもぜひご参考にしてくださいね

レシピ記事一覧へ

美容・ダイエット記事一覧へ

 

-レシピ

Copyright© destiny life  , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.