TV番組 レシピ

【主治医が見つかる診療所】丸ごと玉ねぎのグラタン風の作り方・血液サラサラレシピ

2020年10月29日の「主治医が見つかる診療所」で放送された、玉ねぎを使った『丸ごとタマネギのグラタン風」のレシピをご紹介します。

今回は秋のすごい2大食材として「玉ねぎと柿」が紹介されました。

玉ねぎには、血液サラサラ&血管若返り効果があるそうです。

血液ドロドロ状態が引き起こす病気は恐ろしいものばかり。

食事にぜひ取り入れたい食材ですよね。

柿に含まれる成分は「美肌」&「肥満&コロナを防ぐ」万能果実だそうですよ。

柿の知られざるパワーが紹介されました。

自粛生活の今、生活スタイルも変化して、健康状態も心配です。

舞につの食卓に上手に取り入れて健康に気をつけたいものですね。

ぜひご参考にしてくださいね。

参考

主治医が見つかる診療所で放送された、ダイエットやレシピ記事をご紹介しています。

こちらもぜひご参考にしてくださいね。

主治医が見つかる診療所関連記事一覧へ

丸ごとタマネギのグラタン風の作り方

材料

  • タマネギ 1玉
  • ツナ (1/2缶)
  • チーズ 10g
  • マヨネーズ 大さじ1
  • コショウ 大さじ1
  • パセリ 適量
作り方
  1. 玉ねぎのヘタを取り、スプーンなどを使って中をくり抜く
  2. ラップして電子レンジ600wで1分加熱
  3. くり抜いた中身をみじん切りにする
  4. ③につな、マヨネーズ、こしょうを入れて混ぜる
  5. ④をくり抜いた玉ねぎの中に詰めて、ラップをせずに電子レンジ600wで50秒加熱
  6. パセリを散らして完成!

玉ねぎのパワー(血管しなやか成分)とは

□ ケルセチンという成分が血液の中に入って血管の傷ついたところを修復したり抗酸化作用で動脈硬化を予防

□ 家庭でも光に当てておくとケルセチンの量が増える(アルミホイルの上におき皮を剥いて天日星が効果的)

特に豚肉と一緒に食べるのがおすすめ!

1日の摂取量の目安は、半分くらい食べるのが効果的です。

玉ねぎのパワー(血管サラサラ成分)とは

□ アリシンという成分が血小板が過剰に固まるのを防ぐ働きがあり、血液をサラサラにして血栓予防効果が期待できる!

みじん切りが目にしみない方法とは?

なんと割り箸を口に加えてみじん切りにすると、唾液の分泌が促進されて涙が出る反応よりも優先されるそうです!

まとめ

主治医が見つかる診療所で放送された玉ねぎのレシピをご紹介しました。

ぜひご参考にしてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

管理人
当サイトではお料理のレシピや美容・ダイエット記事などを多数ご紹介しています。

こちらもぜひご参考にしてくださいね

レシピ記事一覧へ

美容・ダイエット記事一覧へ

 

-TV番組, レシピ

Copyright© destiny life  , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.