レシピ

【世界一受けたい授業】水キムチの作り方|お手軽!手作り発酵食品・デトックス効果や免疫力もアップ

漬物

2021年9月4日の世界一受けたい授業では「夜仕込んで朝食べられる手作り発酵食品ベスト5」が放送されました!

こちらでは「お手軽!手作り発酵食品・水キムチのレシピ」をまとめています。

デトックス効果や疲労回復などに効果がある発酵食品は女性に大人気です。

味噌や大豆、納豆やキムチなど毎日の食材に取り入れやすいものも多くありますね。

発酵するとタンパク質が分解されて旨味成分のグルタミン酸ができるために美味しい!と感じるそうです。

普段取り入れている発酵食品ですが、今回は何と簡単に手作りできるレシピを紹介してくれました。

夜のうちに仕込んでおいて朝食べられるのはいいですね。

朝食に取り入れて、腸内環境をしっかりと整えてくれそうです。

夏の暑さで疲れた内臓を活性化させたいですね。

一晩でできる水キムチからお子様も食べられるスイーツまでご紹介しますので、ぜひ作ってみてくださいね。

合わせて読みたい

世界一受けたい授業で放送された、レシピはダイエット情報などを多数ご紹介しています。

こちらも合わせてご参考にしてくださいね。

世界一受けたい授業記事一覧はこちらから

水キムチ

漬物

メモ

お手軽発酵食品のレシピをご紹介します。

美容にも健康にもいい発酵食品を、毎日の食卓に取り入れたいですね。

ぜひ作ってみてくださいね。

材料

材料

  • 米のとぎ汁 500ml
  • 生姜 1/2片
  • りんごいちょう切り 1/4個 皮をむかない
  • にんじん 1/2本
  • きゅうり 1本
  • 白菜 1/4個
  • 砂糖 小さじ1
  • 塩 小さじ1

作り方

ポイント

  • りんごの皮をむかないのがポイント

作り方

  • 食材をよく洗う
  • 鍋に米の研ぎ汁、塩、砂糖を沸騰直前まで温める
  • 常温に冷ましりんご生姜を入れる
  • 白菜、にんじん、きゅうりを食べやすい大きさにカットして塩を混ぜて10分揉む
  • 野菜の水気を絞って容器に入れ、とぎ汁を全て注ぎ蓋をする
  • 直射日光が当たらない常温の場所で夏は半日、冬は2日発酵させる
  • 発酵が進むと少し泡が出てくるので、冷蔵庫で3日間寝かせたら完成!

【おすすめの食べ方】

おすすめは冷麺に加えて食べるとさっぱりと美味しい!

要冷蔵で1週間ほどで食べ切ってください。

まとめ

世界一うけたい授業で放送された「発酵食品ベスト5」のレシピをご紹介しました。

ぜひご参考にしてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

番組紹介

日本テレビ系列

土曜日夜:7:56~8:54放送

MC:堺正章・くりぃーむしちゅー

専門知識を持つ先生を講師に招き、目からウロコの授業を毎回放送してくれます。

堺校長をはじめとして、教頭の上田晋也さん、学級委員長の有田哲平さんと、ゲストの生徒の皆さんで

楽しいトークと共に、ためになる知識を紹介してくれます。

 

管理人
当サイトではお料理のレシピや美容・ダイエット記事などを多数ご紹介しています。

こちらもぜひご参考にしてくださいね

レシピ記事一覧へ

美容・ダイエット記事一覧へ

 

-レシピ

Copyright© destiny life  , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.