レシピ

【きょうの料理】かきと豆腐のうま煮の作り方|山本麗子さん直伝の感動するほど美味しい煮物

牡蠣

2021年11月1日のきょうの料理で放送された「中華風かきと豆腐のうま煮のレシピ」をご紹介します。

これから寒くなる時期にぴったりの感動するほど美味しい煮物を作るコツも伝授!

今日番組で教えてくれたのは「鶏団子と焼きねぎのスープ」&「かきと豆腐のうま煮」&「豚バラと白菜のかぶおろし煮」の3品。

先に具材に火を通すなど、煮る前の一工夫で時短になります。

寒い朝の朝ごはんがわりにも、夜食にも優しい味でぴったりですね。

ぜひ作ってみてくださいね。

合わせて読みたい

きょうの料理で放送されたレシピを多数ご紹介しています。

こちらも合わせてご覧くださいね。

きょうの料理レシピ

かきと豆腐のうま煮

メモ

牡蠣を揚げ焼きにして旨味をギュッと閉じ込めます。

中華風で食欲をそそる一品です。

材料

材料(2人分)

  • かき 100g
  • 気にこし豆腐 2/3丁(200g)
  • 青梗菜 150g
  • 湯 カップ3/4
  • 顆粒チキンスープの素 小さじ1(中華風)
  • 赤唐辛子の小口切り 1本分
  • 酒 大さじ1
  • 生姜みじん切り 小さじ1
  • オイスターソース 小さじ1
  • 砂糖 小さじ1
  • 塩 小さじ1/2
  • 片栗粉
  • サラダ油
  • ごま油

作り方

ポイント

牡蠣を揚げ焼きにすることで旨味を閉じ込め煮物に、油のコクが加わる

  1. かきに塩をふり、しっかりとペーパータオルで水気をとる
  2. たっぷりの片栗粉にまぶす
  3. サラダ油をフライパンに入れ、170°〜180°に熱して2〜3分揚げ焼きにする
  4. 絹子し豆腐を紙タオルに包み、電子レンジ600wで2分加熱し、一口大に切る
  5. 鍋に、顆粒チキンスープの素(中華風)小さじ1を湯カップ3/4で溶いたスープを入れる
  6. 豆腐、赤唐辛子、酒、生姜、オイスターソース、砂糖、ごま油を加える
  7. 青梗菜の硬い部分から入れ、次にはの部分を入れる
  8. 揚げた牡蠣を加えて、蓋をして弱火で3分ほど煮れば完成

まとめ

きょうの料理「鶏団子と焼きねぎのスープ煮のレシピ」のレシピをご紹介しました。

ぜひ作ってみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

番組紹介

きょうの料理

NHK  21時〜

番組誕生から64年!

簡単でお家で作れる絶品レシピを教えてくれる長寿番組

 

管理人
当サイトではお料理のレシピや美容・ダイエット記事などを多数ご紹介しています。

こちらもぜひご参考にしてくださいね

レシピ記事一覧へ

美容・ダイエット記事一覧へ

 

 

-レシピ

Copyright© destiny life  , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.