レシピ

【きょうの料理】切り干し大根のきんちゃく煮の作り方|ワタナベマキのしみじみ冬おかず

煮物

2022年1月10日、11日のきょうの料理「ワタナベマキの切り干し大根のきんちゃく煮のレシピ」はこちら。

料理研究家のワタナベマキさんが2日間にわたり、冬の代表食材を使って絶品レシピを作ります。

1日目は「蒸し鶏のレモンしょうがだれ」や「豚と里芋のみそ蒸し」、さらに「さつまいもの梅蒸し」を伝授!

2日目は「切り干し大根のきんちゃく煮」や「クーブイリチー(昆布のいり煮)」、さらに「高野豆腐のトロトロ煮」を伝授!

寒い冬にぴったりのほっこりする味で温まりそうですね。

ぜひ作ってみてくださいね

材料

材料(2人分)

  • 切り干し大根(乾) 15g
  • 長ひじき(乾) 7g
  • 豚切り落とし肉 100g
  • 油揚げ 3枚(90g)
  • かぶ 2コ(100g)
  • かぶの葉 1コ分
  • 塩 少々

【A】

  • だし カップ1と1/2
  • 切り干し大根の戻し汁 カップ1/2
  • 酒 大さじ2
  • みりん 大さじ1

【B】

  • しょうゆ 大さじ1
  • 塩 小さじ1/4

作り方

作り方

  • 油揚げは麺棒を上から転がしてならし熱湯で3分間ほどゆで、ざるに上げて粗熱を取り紙タオルで水けを押さえて半分に切って袋状に開く
  • かぶは茎を少し残して葉を切り落とし、根元の泥を落とす
  • 皮ごと6等分のくし形に切り、葉は食べやすい長さに切る
  • 切り干し大根は水で戻して絞り、ザク切りにする(戻し汁はとっておく)(下記戻し方参照)
  • ひじきは水で戻して水けをきり、ザク切りにする(下記戻し方参照)
  • 豚肉は1cm幅に切る
  • ボウルに切り干し大根・ひじき・豚肉を合わせ、塩をふって混ぜる
  • 6等分にして油揚げに詰め、ようじで口を縫うようにとめる
  • 鍋に入れて【A】を加え落としぶたをして中火にかける
  • 煮立ったら【B】を加えて弱火にし、8分間ほど煮てかぶを加える
  • さらに7分間ほど煮てかぶの葉を加え、サッと煮れば完成!

切り干し大根の戻し方

切り干し大根はサッともみ洗いし、たっぷりかぶるくらいの水に6分間ほどつける

少し歯ごたえが残る程度の柔らかさになったら、水けを絞る(戻し汁はとっておく)

ひじきの戻し方

ひじきはざるに入れてサッと洗い、たっぷりかぶるくらいの水に8分間ほどつける

少し歯ごたえが残る程度の柔らかさになったら、ざるに上げる(戻し汁は使わない)

画像出典:きょうの料理

ワタナベマキさんの人気レシピ本

 

まとめ

きょうの料理で紹介されたレシピをご紹介しました。

ぜひご参考にしてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【ワタナベマキのしみじみ冬おかずのレシピはこちらにまとめています】

【きょうの料理】ワタナベマキのしみじみ冬おかずのレシピまとめ

2022年1月10日、11日のきょうの料理「ワタナベマキのしみじみ冬おかずのレシピまとめ」はこちら。 料理研究家のワタナベマキさんが2日間にわたり、冬の代表食材を使って絶品レシピを作ります。 1日目は ...

続きを見る

【きょうの料理のレシピ本のご紹介】

毎日絶品レシピを紹介してくれる長寿番組のレシピ本です。

人気の料理研究家が次々に教えてくれるお料理は大人気ですね。

【書籍】

【電子書籍】

 

管理人
当サイトではお料理のレシピや美容・ダイエット記事などを多数ご紹介しています。

こちらもぜひご参考にしてくださいね

レシピ記事一覧へ

美容・ダイエット記事一覧へ

 

 

-レシピ

Copyright© destiny life  , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.