レシピ

【きょうの料理】さわらのみぞれ鍋の作り方|大原千鶴直伝!絶品一人鍋

2022年1月14日放送の「きょうの料理・大原千鶴のさわらのみぞれ鍋の作り方」はこちら。

今が旬のサワラを使ったヘルシーな鍋です。

寒い季節にぴったりの冬の食材を使った絶品一人鍋を、料理研究家の大原千鶴さんが教えてくれました。

紹介したレシピは、シャキシャキレタスと食べる「ぶりしゃぶ」&香ばしく焼いた「さわらのみぞれ鍋」&大原家定番の「水菜と豚バラのはりはり鍋」、そして〆の絶品にゅうめんも!

鍋は冬には欠かせない一品!

お野菜もたっぷりととれて体も温まりますね。

色々アレンジできるので、飽きずに食べることができます。

ぜひご参考にしてくださいね。

【きょうの料理】大野千鶴の一人鍋のレシピまとめ|ぶりしゃぶ&豚バラのはりはり鍋&さわらのみぞれ鍋

2022年1月14日放送(1月24日再放送)の「きょうの料理・大原千鶴の一人鍋の作り方」はこちら。 寒い季節にぴったりの冬の食材を使った絶品一人鍋を、料理研究家の大原千鶴さんが教えてくれました。 ヘル ...

続きを見る

画像出典:きょうの料理

材料

材料(1人分)

  • さわら(切り身)⋯1切れ(100g)
  • 大根⋯200g
  • 米油(またはサラダ油)⋯小さじ1
  • 青ねぎ(小口切り)・しょうが(すりおろす)
  • 柚子(搾りやすく切って種を除く)⋯各適量

【A】

  • だし⋯カップ3/4
  • うす口しょうゆ・かたくり粉⋯各大さじ1/2

作り方

ポイント

  • さわらを焼きはじめるときに土鍋を火にかけるとタイミングよく仕上がる
  • さわらは香ばしく焼いた面を上にして。両面を焼くより身がふっくらとし、見た目もおいしそうになる。

作り方

  • 大根はすりおろしてざるに上げ、水けをきる。さわらは塩小さじ1をふり、冷蔵庫に10分間以上おいて水けを拭く。
  • フライパンに米油を中火で熱し、さわらを皮側を下にして入れて蓋をし、3分間焼く。火を止め、そのまま1〜2分間おいて余熱で火を通す。
  • 浅めの土鍋にAを混ぜて溶き、中火にかける。へらで絶えず混ぜながらとろみをつける。1の大根おろしを加え、2のさわらをのせて、火を止める。青ねぎ、しょうが、柚子を添える。

大原千鶴さんのレシピ本

家庭的なお料理で、ほっとするメニューが多いですね。

飽きのこない定番の味がとても参考になります。

まとめ

きょうの料理で放送の大原千鶴さんのレシピをご紹介しました。

ぜひご参考にしてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

番組紹介

NHK  21時〜

番組誕生から64年!

簡単でお家で作れる絶品レシピを教えてくれる長寿番組

 

-レシピ

Copyright© destiny life  , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.