レシピ

【きょうの料理】薄やわポークステーキの作り方・鳥羽周作シェフの強火で行こうぜ!

ポークステーキ

2022年年6月21日、きょうの料理「豚肩ロース肉を使う「薄やわポークステーキ」のレシピ」。

番組では、豚肩ロース肉を使う「薄やわポークステーキ」と3種の副菜「オクラのおひたし「やみつききゅうり」「ガリトマト」を紹介。

鳥羽周作シェフが教えてくれる、ご飯がすすむ1品です。

副菜はそのままおつまみにもなりそうで、とっても簡単。

あと1品足りない時にもいいですね。

ぜひご参考にしてくださいね。

材料

材料(1人分)

  • 豚肩ロース肉 1枚(100〜150g)
  • サラダ油
  • バター

【A】

  • しょうゆ 大さじ1+1/2
  • みりん 大さじ1
  • 酒 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1
  • りんごジュース(果汁100%) 大さじ1
  • おろししょうが(市販/チューブタイプ) 小さじ2
  • 水 小さじ1
  • はちみつ 小さじ1

作り方

ポイント

おうちでステーキをつくるなら、ポークステーキが断然おすすめ!おいしくつくるコツはたった2つだけ!

  • [豚肩ロース肉を たたいて薄くのばす!]程よい脂がある豚肩ロース肉はステーキ入門編としておすすめ!全体をたたくことで肉の繊維がほぐれ、柔らかい焼き上がりに
  • [こんがりと香ばしく焼く!]薄くのばしていれば、しっかりと焼いても堅くなる心配はナシ。香ばしさがおいしさにつながるので、焼き目をこんがりとつけて!

作り方

  • 豚肉は包丁の背でたたいて元の大きさの1.3〜1.5倍に薄くのばし、両面に塩少々をふる。【A】は混ぜ合わせる
  • フライパンにサラダ油大さじ1を強めの中火で熱し、豚肉の片面を1~2分間ずつ、両面をこんがりと焼く
  • 2のフライパンの脂を軽く拭き、【A】を加えて豚肉にからめる。豚肉を取り出して器に盛る
  • 3のフライパンを弱火にし、フライパンに残ったソースにバター5gを加えて溶かし、豚肉にかける

画像出典:きょうの料理

同日放送の「薄やわポークステーキと夏野菜で作る3種の副菜レシピ」のまとめはこちら

【きょうの料理】薄やわポークステーキと夏野菜で作る3種の副菜レシピまとめ・鳥羽周作シェフ

2022年年6月21日、きょうの料理「薄やわポークステーキと夏野菜で作る3種の副菜レシピ」をまとめてご紹介します。 番組では、豚肩ロース肉を使う「薄やわポークステーキ」と3種の副菜「オクラのおひたし」 ...

続きを見る

鳥羽周作さんの人気レシピ本

まとめ

きょうの料理「薄やわポークステーキと夏野菜で作る3種の副菜レシピ」をご紹介しました。

ぜひご参考にしてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

きょうの料理6月号に紹介したレシピが掲載されています。

番組で放送されていないレシピも掲載がありますよ。

管理人
当サイトではお料理のレシピや美容・ダイエット記事などを多数ご紹介しています。

こちらもぜひご参考にしてくださいね

レシピ記事一覧へ

美容・ダイエット記事一覧へ

番組紹介

NHK  21時〜

番組誕生から64年!

簡単でお家で作れる絶品レシピを教えてくれる長寿番組

 

-レシピ

Copyright© destiny life  , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.