レシピ

【きょうの料理】玄米がゆと干し野菜の雑炊の作り方・おいしく使いきる!大原千鶴の愛情ごはん

雑炊

2022年年9月2日、きょうの料理・ひと鍋で簡単にできる常温保存食品のアレンジ「玄米がゆと干し野菜の雑炊」のレシピ。

番組では、「玄米がゆと干し野菜の雑炊」や「さば缶とアルファ化米のばらずし」「豆とランチョンミートのトマトシチュー」「ホワイトアスパラとツナとみかんのサラダ」を紹介。

食べながら備蓄する「ローリングストック」に注目!缶詰やレトルトパックなどを使って、ホッとする味を教えてくれます。

check

旬の野菜やこだわり食材が生産者から直接届く!

新鮮な食材で美味しい食卓を!

国内No.1産直ECサイト【食べチョク】で農家漁師のこだわり食材を注文する

玄米がゆと干し野菜の雑炊

画像出典:きょうの料理

材料

材料(1人分)

  • 玄米がゆ(レトルトパック) 1袋(250g)※なければ白米がゆでもよい
  • 干し野菜(市販/カットタイプ) 大さじ1 ※ここではキャベツ、にんじん、小松菜、大根を使用
  • 卵 1コ
  • いわしのしょうゆ煮(缶詰) 適量
  • 塩 1つまみ
  • 黒こしょう(粗びき) 少々

作り方

ポイント

レトルトのおかゆは袋から直接鍋に加えて温められる。味がついていないものなら、食べなれた味つけにもできます。

作り方

  • 干し野菜は袋の表示どおりに、鍋もしくはメスティン(メモ参照)に入れて水で戻す。
  • 1に玄米がゆと塩(1つまみ)を加えて混ぜ、弱火にかける。温まってきたら卵を割り入れる
  • 好みの加減の半熟状になったらいわしのしょうゆ煮をのせ、缶汁少々もかける
  • 好みで黒こしょう(少々)をふり、卵をつぶしながら食べる

メモ

キャンプで使われる箱型の飯ごう。鍋としても使え、重ねて収納しやすく、持ち運びもできて便利!(取扱説明書に従って使用してください)

大原千鶴さんの人気レシピ本

まとめ

きょうの料理「大原千鶴さんのレシピ」をご紹介しました。

ぜひご参考にしてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

同日放送の【常温保存食品のアレンジレシピはこちらにまとめてご紹介しています】

【きょうの料理】常温保存食品のアレンジレシピまとめ・おいしく使いきる!大原千鶴の愛情ごはん

2022年年9月2日、きょうの料理「ひと鍋で簡単にできる常温保存食品のアレンジレシピまとめ」。 大原千鶴さん直伝のアイデアレシピです。 番組では、「玄米がゆと干し野菜の雑炊」や「さば缶とアルファ化米の ...

続きを見る

きょうの料理9月号に紹介したレシピが掲載されています。

番組で放送されていないレシピも掲載がありますよ。

「きょうの料理」の本が定額で読める電子書籍読み放題サービス

700冊以上の雑誌が読み放題!!

初回無料期間が31日もあるのでゆっくり検討できます!

他の雑誌も読むなら!月額料金を払うだけで様々な電子書籍を読める読み放題サービス

買わないまでもついでに読みたい雑誌があでば断然お得!検索してみては!

管理人
当サイトではお料理のレシピや美容・ダイエット記事などを多数ご紹介しています。

こちらもぜひご参考にしてくださいね

レシピ記事一覧へ

美容・ダイエット記事一覧へ

番組紹介

NHK  21時〜

番組誕生から64年!

簡単でお家で作れる絶品レシピを教えてくれる長寿番組

 

-レシピ

Copyright© destiny life  , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.