TV番組 レシピ

【きょうの料理】和風エビチリの作り方・和食の達人が教える万能調味料「うまみ酢」を使った絶品和食!

2020年9月2日のきょうの料理では和食の達人、村田吉弘さんが考案した万能調味料の「うまみ酢」を使った和食料理が紹介されました。

こちらではうまみ酢を使った絶品の「和風エビチリ」の作り方をご紹介します。

村田さん考案のうまみ酢、豆板醤を加えてピリ辛に仕上げます。

基本的には昆布と酢を加えた万能調味料!

これがあれば和食の味がバッチリ決まる「うまみ酢」です。

家庭時常備しておけば、ぱぱっと簡単にプロの味に変身します!

ぜひ作ってみてくださいね。

和風エビチリ

 画像出典:きょうの料理

材料

材料(2.3人分)

  • えび(殻付き/無頭)20匹(正味300g)
  • ししとうがらし6本

【A】

  • ねぎ1/2本(50g)
  • しょうが2かけ(20g)
  • にんにく1かけ(10g)

【B】

  • うまみ酢カップ1/2
  • 豆板醤(トーバンジャン)大さじ1/2~1
  • 白髪ねぎ(ねぎ4~5cmに縦に切り目を入れて芯を除き、せん切りにしたもの。水にさらし、シャキッとしたら水けをきる。)適量
  • かたくり粉適量
  • サラダ油大さじ2~3

作り方

うまみ酢の作り方:しょうゆ、みりん、酢:各100cc   酒200ml  昆布 10g

1.しょうゆ、みりん、酢、酒、昆布を鍋に入れ、中火にかける。ひと煮立ちさせ、火を止める。

2.そのまま冷まし、昆布を取り出す。

●保存●
冷蔵庫で1か月間保存可能。

◇うまみ酢のつくり方(割合)◇
【しょうゆ:みりん:酢:酒】+昆布=【1:1:1:2】+昆布

  1. 下ごしらえをする
  2. 1ししとうはヘタを切り、縦に1本切り目を入れる。【A】はみじん切りにする。【B】は混ぜ合わせておく。えびは殻と尾を除く。背に切り目を入れて背ワタを取り、かたくり粉をまぶす。

    メモ

    えびにかたくり粉をまぶして炒めると堅くならず、とろみの素(もと)にもなる。

  3. えびを焼きつける
  4. 2フライパンにサラダ油を強めの中火で熱し、【A】を炒める。香りがたったらえびを加え、しっかりと焼き目をつける。

    メモ

    フライパンをあおらず、えびの両面をじっくり焼きつけながら炒める。

  5. たれをからめる
  6. 3ししとうを加えてサッと炒め、【B】を回し入れる。煮立てながら汁けをからめ、とろみがついたら器に盛って、白髪ねぎをあしらう。

まとめ

きょうの料理で放送された和風エビチリの作り方をご紹介しました。

ぜひご参考にしてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

-TV番組, レシピ

Copyright© destiny life  , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.