TV番組 レシピ

【きょうの料理】にら豚もやしのレシピ・フライパンだけで簡単に!一人分の楽々おかず(杵島直美)

2020年9月7日のNHKきょうの料理で放送された「にら豚もやし」の作り方をご紹介します。

家にある調味料だけで味付けが決まる中国風おかずを、料理研究家の杵島直美さんオリジナルの「おかずの素(もと)」を使って簡単にフライパン1つで作ります。

まだまだ暑いこの時期に、にんにくでパンチを効かせたスタミナアップの「にら豚もやし」を教えてくれました。

キッチンにいる時間もできるだけ短くぱぱっと作りたい時にはおすすめの1品です。

ぜひ作ってみてくださいね。

関連

TVで紹介されたレシピを多数ご紹介しています。

ぜひこちらもご参考にしてくださいね。

レシピ記事一覧

にら豚もやし

 画像出典:きょうの料理

材料

調理時間:10分 エネルギー:310kcal

材料(1人分)

【ひとり分肉野菜炒めの素(もと)*全量。】

  • しょうゆ大さじ1/2
  • 大さじ1/2
  • おろしにんにく(市販/チューブ)1cm分
  • 少々
  • こしょう少々
  • 豚バラ肉(しゃぶしゃぶ用)50g
  • もやし1/2袋(100g)
  • にんじん3cm
  • にら1/2ワ(50g)
  • 少々
  • サラダ油小さじ1
  • ごま油小さじ1

作り方

ポイント

  • 火の通りにくい材料から先にゆで、同時にざるに上げると効率がよい。
  • 肉野菜炒めの素】を加えたら、味をなじませながら手早く炒める。
  1.  肉野菜炒めの素】は混ぜ合わせておく。
  2.  もやしは洗って水けをよくきる。にんじんは短冊形に切る。にらはザク切りにする。豚肉は3cm幅に切る。
  3.  フライパンに湯を沸かして塩少々、にんじんを入れてサッとゆで、豚肉を加えてほぐす。もやしを加えてひと煮立ちさせ、一緒にざるに上げて湯をよくきる。
  4. フライパンの水けを拭いて、サラダ油、ごま油を中火で熱し、3をサッと炒める。油が回ったら、にらを加えて炒め合わせ、1を回し入れてざっと混ぜる

メモ

【ひとり分ポイント】
ゆでてから炒めてシャキッ!

【ひとり分をおいしくするコツ】
・段取りよく手早く調理すること。調味料は合わせておき、材料はすべて下ごしらえして手元にそろえてから、フライパンを火にかける。
・調味料はあらかじめ量って混ぜておけば、味つけに迷うこともなく、スピーディー。市販の「○○の素」と同じような手軽さ。
・シリコン製の小さいへらは、隠れたお役立ちグッズ。調味料を瓶から出したり混ぜたりするほか、加熱調理にも使える。

まとめ

NHKきょうの料理で放送された、にら豚もやしの作り方をご紹介しました。

お酒のあてにもおかずにもなり、手軽にできる豚にらもやし。

ぜひご参考にしてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

きょうの料理のレシピ記事一覧

 

番組情報

放送:Eテレ 毎週月曜~水曜 午後9時

再放送:Eテレ 毎週月曜~水曜 午前11時・総合 毎週金曜 午前10時15分

番組誕生から63年続く人気料理番組

 

-TV番組, レシピ

Copyright© destiny life  , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.