TV番組 レシピ

【あさイチ】きのこの竹筒湯(ツートンタン)の作り方・ハレトケキッチン &高橋一生

2020年10月20日のあさイチ「ハレトケキッチンより・きのこの竹筒湯の作り方」をご紹介します。

今回のハレトケキッチンは大人気俳優の高橋一生さんはが登場しました。きのこが大好きな高橋一生さんのために絶品きのこ料理が続々登場!

今回は、和・洋・中、気鋭のシェフが一流の技を駆使して、旬の食材をとびきりのご馳走に仕立てました。

フレンチの秋元さくらシェフはきのこの“うまみ”を最大限に生かした「サーモンのデュクセルソース」。
日本料理の荻野聡士シェフの自信作は、「まいたけの吹き寄せごはん」。
中国料理の山野辺仁シェフは、きのこの芳じゅんな“香り”が生きる“竹筒湯(ツートンタン)”。「竹筒湯」は、中国伝統の澄んだスープのこと
サイドディッシュも、「粒マスタードのポテトサラダ」、「きのこたっぷり豚汁」、「スパイシーからあげ」など役に立つレシピが続々登場!

食欲の秋到来!です。

旬の食材で美味しい絶品料理のレシピをぜひご参考にしてくださいね。

きのこの竹筒湯

画像出典:あさイチ

材料

材料(2人分)

  • しめじ・えのきたけ・まいたけ・白まいたけ 各25グラム
  • くわい(缶詰/水煮) 2コ
  • 鶏ひき肉(むね) 120グラム
  • 豚ひき肉 30グラム
  • 塩 小さじ1弱
  • しょうゆ 小さじ1
  • こしょう適量
  • しょうが(薄切り) 1かけ分
  • 水 400ミリリットル

【ツォンジャン水】

ねぎの青い部分
(5センチに切る)1本分

作り方

【事前準備】

  1. きのこ(しめじ・えのきたけ・まいたけ・白まいたけ)を細かく割き、天日で4~5時間(重さが半分になるまで)干す。
  2. 干したきのこを、オーブン用の紙をしいたトレイにのせ、120度に余熱したオーブンで20分加熱する。
  3. くわいをみじん切りにし、熱湯をかけて水けを取る。

【作り方】

  1. 干して焼いたきのこを、みじん切りにする
  2. ボウルに、水・ねぎの青い部分・しょうがを入れ、とろみが出るまで強く押しつぶすようにもむ。ざるでこし、ツォンジャン水を作る。
  3. 別のボウルに鶏ひき肉・豚ひき肉・塩・しょうゆ・こしょうを入れ、軽く混ぜる。※粘りが出ると、口溶けが悪くなってしまうので、軽くなじませる程度にとどめる。
  4. ③のボウルに、くわい、①のみじん切りにしたきのこを加える。
    ②のツォンジャン水を4回から5回に分けて混ぜながら加え、スープの種をつくる。
  5. スープの種を、直径8センチから9センチの耐熱容器にいれ、紙でふたをしゴムでとめる。※紙は、アルミ箔も代用できる。
  6. 蒸気の上がった蒸し器に⑤を入れ、30分以上蒸す。※水がなくならないよう注意

まとめ

あさイチの「ハレトケキッチン」で紹介されたきのこ料理のレシピをまとめてご紹介しました。

ぜひご参考にしてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

管理人
当サイトではお料理のレシピや美容・ダイエット記事などを多数ご紹介しています。

こちらもぜひご参考にしてくださいね

レシピ記事一覧へ

美容・ダイエット記事一覧へ

 

 

あさイチ番組情報

放送:毎月曜~金曜 午前8時15分~9時54分(午前9時~9時5分 中断ニュース)

メインキャスター:博多大吉・華丸  近江友理恵sアナウンサー

NHKで放送のあさイチは生活実用情報やエンタメ、社会問題まで幅広い内容の情報番組です。

視聴者からの質問などにも答えてくれて生活の悩みなども解決してくれますよ。

レシピ「みんな!ゴハンだよ」では毎日家庭でも作れる簡単なメニューを紹介してくれます。

-TV番組, レシピ

Copyright© destiny life  , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.