レシピ

【相葉マナブ】マカロンの作り方・バレンタイン直前スペシャル・パティスリーMASAKI(2021.2.7)

2021年2月7日の相葉マナブで放送された「マカロンのレシピ」をご紹介します。

今回はバレンイン直前スペシャル!

定番の生チョコやお家時作るのが難しいと言われるマカロンにも挑戦。

他にもバレンタインにぴったりのチョコレートスイーツを学びます。

一流パティシエ直伝の絶品チョコレートスイーツのレシピは必見!

毎年やってくるこの季節・・・手作りしようかな〜と思いながら、いざ作ってみると見た目も味もイマイチ!って経験ありますよね。

今回は失敗しないコツも教えてくれたので、お家で絶品の手作りバレンタインに挑戦してみてくださいね。

ぜひご参考にしてくださいね。

 

合わせて読みたい

相葉マナブで紹介されたレシピを多数ご紹介しています。

ぜひこちらもご参考にしてくださいね。

相葉マナブレシピ記事はこちら

マカロン

材料

材料(12個分)

【マカロン生地】

  • 卵白 100g
  • グラニュー糖 100g
  • アーモンドパウダー 100g
  • 粉糖 100g
  • ココアパウダー 10g

【生チョコクリーム】

  • 生チョコ 100g

作り方

ポイント

  • 生地にツヤが出て、カードですくうとリボン状に落ちる固さになれば生地の完成。
  • マカロンはマカロナージュが大事!見極めは艶が出るまで混ぜる
  • 上手く焼けたときはヒエ(マカロンの縁のひだのところ)ができる
  • 焼いた生地をしっかりと冷やさないと、シートにくっついてしまう
  • 口金を垂直に立て、1cmの高さに固定したまま生地を絞る。

作り方

  • ボウルに卵白が入れ、ハンドミキサーの低速で泡立てる。卵白のコシが切れたら高速にし、グラニュー糖を2~3回に分けて加え、ツノが立つまでしっかりと泡立てメレンゲを作る。
  • 別のボウルにアーモンドパウダー、粉糖、ココアパウダーをふるいながら入れ、さらにホイッパーでむらなく混ぜ合わせる。
  • そこへメレンゲの1/3量を入れゴムベラで粉気がなくなるまで混ぜる。残りのメレンゲを加え、泡を潰さないようふんわりと混ぜたら、ゴムベラからカードに持ち替え、
    ボウルのふちから返すように混ぜていく(マカロナージュ)。
  • しぼり袋に生地を入れ、オーブンペーパーを敷いた天板に直径4cmの円型に絞る。天板を軽くたたきつけて気泡を抜き、表面が乾くまで40分程おく
  • 表面が乾いたら、160℃に予熱したオーブンで12分焼く。
  • 生地が焼けたら、天板から外して粗熱を取り、冷凍庫に約5分入れる。
  • マカロンをそっとはがし、生チョコクリームを絞りはさむ。

【生チョコクリーム】

  • 固めた生チョコレートをボウルに入れ、ゴムベラで崩しながら練り、しぼり袋に入れる。
  • 固い場合は、様子を見ながら少しずつ電子レンジにかけ柔らかくする。

パティスリーMASAKIのレシピまとめ

【相葉マナブ】チョコレートスイーツの作り方まとめ・パティスリーMASAKI!バレンタインスペシャル

2021年2月7日の相葉マナブで放送された「チョコレートのスイーツレシピ」をまとめてご紹介します。 今回はバレンイン直前スペシャル! 定番の生チョコやお家時作るのが難しいと言われるマカロンにも挑戦。 ...

続きを見る

まとめ

相葉マナブで放送された、マカロンのレシピをご紹介しました。

もうすぐバレンタイン・・・

ワクワク・ドキドキの日がやってきます。

今年は手作りチョコレートで素敵なバレンタインデーになると良いですね。

ぜひご参考にしてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

管理人
当サイトではお料理のレシピや美容・ダイエット記事などを多数ご紹介しています。

こちらもぜひご参考にしてくださいね

レシピ記事一覧へ

美容・ダイエット記事一覧へ

 

番組情報

毎週日曜日:18:00~ テレビ朝日

相葉マナブとゲストの皆さんが様々なお料理を教えてくれる番組

旬の産地ごはんや釜−1グランプリ(釜飯)、揚げ−1グランプリ(揚げ物)などの人気のコーナーも定期的に放送

相葉雅紀さんの楽おしゃべりと爽やかな笑顔で明るく楽しいお料理番組です。

-レシピ

Copyright© destiny life  , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.