レシピ

【男子ごはん】かつおだしで五目炊き込みご飯の作り方|春の定番祭り 出汁編(2021.4.11)

炊き込みご飯

2021年4月11日の男子ごはんで放送された【春の定番祭り・和食の基本「出汁編」】で作った「かつおだしで五目炊き込みご飯のレシピ」をご紹介します。

新生活が始まる4月に料理の基本の出汁を徹底解説!

作ったお料理は「かつおだしで五目炊き込みご飯」&「かつおだしで鶏大根の煮物」&「合わせだしでうどん」の3品。

どれもしっかりと出汁をとることで絶品の味になります。

家庭ではついつい顆粒だしを使ってしまうことが多いですが、たまにはしっかりと出汁をとって美味しいご飯んを作ろうと思います。

わかっているようで、なんとなく曖昧な出汁の取り方を今回は基礎から教えてくれたので、とっても参考になりますよ。

いつものお味噌汁や飲み物がワンランクアップしたご飯になりそうですね。

忙しい毎日ですが、おやすみの日にはゆっくりと時間をかけて美味しいご飯を作ってみようかなと思います。

ぜひご参考にしてくださいね。

合わせて読みたい

男子ごはんで放送されたレシピを多数ご紹介しています。

こちらもぜひご参考にしてくださいね。

男子ごはんのレシピはこちら

かつおだしで五目炊き込みごはん

炊き込みご飯

材料

材料

  • かつおだし 285cc
  • 大豆缶(水煮または蒸し煮) 60g
  • ごぼう 10cm(80g)
  • こんにゃく 100g(下茹で不要のもの)
  • にんじん 1/4本(50g)
  • 油揚げ 1枚
  • 米 2合
  • 薄口醤油 大さじ1
  • 酒、みりん 各大さじ1
  • 塩 小さじ1/2

作り方

ポイント

  • お水の量は、野菜の水分量を計算して、2合のお米に対して調味料330ccを加えてタクト美味しく炊ける

作り方

  • こんにゃくは5mmにスライスして、7mm幅の拍子切りにする
  • 油揚はたて3等分にきってから、横7mm幅に切る
  • にんじんは、薄いいちょう切りに、ごぼうは皮を剥いて小さめのささがきにして、水に3分さらす
  • 炊飯器の研いだお米を入れ、切った具材と大豆を入れて混ぜる
  • 計量カップに、n塩、薄口醤油、みりん、酒、かつおだしを加え(330ccまで)よく混ぜる
  • 炊飯器に5を加えて普通炊飯モードで炊く
  • しゃもじで切るように混ぜて完成!

栗原心平さんの人気レシピ本

栗原はるみさんの長男で料理研究家として活躍する栗原心平さん。

幼い頃から料理が得意だったそうです。

栗原心平さんが作る家庭料理は簡単で美味しいものばかりで我が家でもよくお世話になっています。

まとめ

男子ごはんで紹介された【春の定番祭り・和食の基本「出汁編」】で作ったレシピをご紹介しました。

出汁の取り方をしっかりと覚えておけば、美味しい和食が作れますね。

ぜひご参考にしてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

番組情報

  • 毎週日曜日:11:25~ テレビ東京
  • 出演者:栗原心平さん・国分太一さん

料理家の栗原心平さんと国分太一さんが楽しいトークを繰り広げながら、簡単で美味しいレシピを紹介してくれます。

番組途中に、流行りの食材やおつまみなどの試食のコーナーも!

二人の息がぴったり!?の楽しいお料理番組です。

 

管理人
当サイトではお料理のレシピや美容・ダイエット記事などを多数ご紹介しています。

こちらもぜひご参考にしてくださいね

レシピ記事一覧へ

美容・ダイエット記事一覧へ

 

 

-レシピ

Copyright© destiny life  , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.