レシピ

【男子ごはん】餃子の皮の作り方|家庭でもちもちの皮が簡単に!

餃子

2021年5月16日放送の「男子ごはん」で紹介された「餃子の皮の作り方」です。

番組では皮から手作りする本格餃子を紹介てくれました。

焼き餃子は、野菜の餡をたっぷりと入れて、皮はカリカリに焼いて文句なしの旨さ!

水餃子はプルプル食感で黒酢でさっぱりと一口サイズでパクパク何個でも食べれます。

これからの季節、ビールと餃子は鉄板!!

お家で皮から手作りすることはあまりないと思うので、作ってみたいと思います。

お子様と一緒に餃子作りも楽しいですね。

ぜひご参考にしてくださいね。

 

合わせて読みたい

男子ごはんで紹介されたレシピを多数ご紹介しています。

こちらもぜひご参考にしてくださいね。

男子ごはんのレシピはこちらから

餃子の皮

家庭で簡単に美味しい皮を作ります。

材料

材料

  • 薄力粉 150g
  • 強力粉 50g
  • 塩 小さじ1/3
  • サラダ油 小さじ2
  • 水 100cc
  • 打ち粉(薄力粉) 適量

作り方

作り方

  • ボウルに薄力粉、強力粉を加えて菜箸で混ぜ合わせ、サラダ油を加える
  • 水を少量ずつ加え混ぜ合わせる
  • 粉っぽさがなくなってきたら、ボウルの中で手で抑えるようにしながらまとめていく
  • 全体がまとまったら、調理台に出して、手で生地を引き延ばすようにこねる
  • 生地の表面が滑らかになるまでこね、割って繊維が出てきたら塊にまとめて、ラップをして常温で15分寝かせる
  • 調理台に薄く打ち粉をしてよくこねる
  • 柔らかくなってきたら、もう一度かたまりにまとめてラップをして15分常温で寝かせる
  • 調理台に打ち粉をして、直径3cmくらいの棒状に伸ばして2等分に分ける
  • 水餃子用は15〜16 等分に切り分ける
  • 焼き餃子は10等分に切り分ける
  • 手のひらで押さえて丸く広げ、さらに棒状で丸く広げる
  • 両面に打ち粉をしてバットに並べる

栗原心平さんの人気レシピ本

栗原はるみさんの長男で料理研究家として活躍する栗原心平さん。

幼い頃から料理が得意だったそうです。

栗原心平さんが作る家庭料理は簡単で美味しいものばかりで我が家でもよくお世話になっています。

 

まとめ

男子ごはんで紹介されたレシピをご紹介しました。

餃子って美味しいですよね〜。

ラーメンを食べに行ったら必ず頼みます。

今はお家時間もあるので、皮から手作りしてみようと思います。

カリカリに焼いて、熱々で食べたら絶品!

ぜひ作ってみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

番組情報

  • 毎週日曜日:11:25~ テレビ東京
  • 出演者:栗原心平さん・国分太一さん

料理家の栗原心平さんと国分太一さんが楽しいトークを繰り広げながら、簡単で美味しいレシピを紹介してくれます。

番組途中に、流行りの食材やおつまみなどの試食のコーナーも!

二人の息がぴったり!?の楽しいお料理番組です。

 

管理人
当サイトではお料理のレシピや美容・ダイエット記事などを多数ご紹介しています。

こちらもぜひご参考にしてくださいね

レシピ記事一覧へ

美容・ダイエット記事一覧へ

 

-レシピ

Copyright© destiny life  , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.