レシピ

【きょうの料理】ピラピラ大根とぶりの塩煮の作り方|脇雅代直伝のとことん大根レシピ

ぶり大根

2021年11月29日の今日の料理で人気の料理研究家・脇雅世さんが作った「ピラピラ大根とぶりの塩煮のレシピ」をご紹介します。

寒い季節に美味しさが増す大根をとことん使って、絶品レシピを3品紹介してくれました。

教えてくれたのは「大根と豚バラの照り煮」&「ピラピラ大根とブリの塩煮」&「大根と鶏の炊き込みご飯」です。

切り方や調理方法を変えるだけで、様々な味わいが楽しめます。

大根は、鍋に煮物に炒め物になんでもアレンジできる万能野菜ですね。

ぜひご参考にしてくださいね。

材料

250Kcal/塩分3.6g/調理時間:25分

材料(2人前)

  • 大根 1/4本(250g)
  • ぶりの切り身 2切れ(170g)
  • 春菊 1/3ワ
  • 昆布(10cm四方) 1枚

【A】

  • 酒 大さじ3
  • 塩 小さじ1
  • 醤油 少々
  • ポン酢醤油 適量
  • すだち(横半分に切る) 適量
  • 塩 適量

作り方

ポイント

  • 薄く切った大根は独特のくせが出やすいので、サッと水にさらすとよい。

作り方

  • ぶりは両面に塩小さじ1をふって約15分間おく。水けを拭き、1切れを3〜4等分に切る。口の広い鍋に水カップ21/2〜3と昆布を入れ、約5分間おいて戻す。
  • 大根はピーラーで1.5〜2cm幅のリボン状に薄く切る。たっぷりの水にサッと浸し、ざるに上げる。春菊は葉を摘む。
  • 1の鍋を弱火にかけ、温まってきたら昆布を取り出し、細く切って鍋に戻し入れる。Aを加えて強めの中火にし、煮立ったらぷりを加え、4〜5分間煮る。大根を加えて5〜8分間煮る。
  • 器にぶりと大根、昆布を盛る。3の煮汁で春菊をサッと煮て、添える。熱い煮汁をはり、ポン酢しょうゆをかける。好みですだちを添える。

まとめ

今日の料理で放送された「大根と豚バラの照り煮」をご紹介しました。

ぜひご参考にしてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【きょうの料理のレシピ本のご紹介】

毎日絶品レシピを紹介してくれる長寿番組のレシピ本です。

人気の料理研究家が次々に教えてくれるお料理は大人気ですね。

【書籍】

【電子書籍】

管理人
当サイトではお料理のレシピや美容・ダイエット記事などを多数ご紹介しています。

こちらもぜひご参考にしてくださいね

レシピ記事一覧へ

美容・ダイエット記事一覧へ

 

-レシピ

Copyright© destiny life  , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.