レシピ

【男子ごはん】松江おどんの作り方|おでんとうどんのコラボ・島根県の絶品郷土料理

おでん

2022年2月27日、今日の男子ごはん「松江おどん」のレシピのご紹介です。

島根県の郷土料理で、おでんの中にうどんを加えたグルメです。

どちらもおいしいお出しなので、合いそうですね。

寒い時期にはぴったりの温まるレシピです。

鍋でグツグツ煮ながら食べてもいいですね。

お家では食べたことがないご当地料理を、ぜひ楽しんでくださいね。

合わせて読みたい

男子ごはんでで紹介されたレシピを多数ご紹介しています。

こちらもご参考にしてくださいね。

男子ごはんのレシピはこちら

材料

材料(2人分)

  • だし昆布 15g【水1500ccに1時間ほどつける)
  • あごだし(パック) 3パック
  • おでんだね(お好みで・番組では8種類)
  • 大根 6cm
  • みりん 大さじ1
  • 酒 大さじ2
  • 薄口しょうゆ 小さじ2
  • 塩 適量
  • 岩のり 適量
  • 万能ねぎ(小口切り) 適量
  • 茹でうどん 2玉

作り方

ポイント

  • 大根は薄めに切ることで味が早く染み込み、うどんと一緒に食べやすくなる
  • 大根を下茹ですることで出しに辛みやえぐみが入るのを防ぐ

作り方

  • 水と昆布だしを鍋に入れて火にかけ、湧いてきたらあご出汁を加え、2〜3分弱火であご出汁を煮出す
  • 大根を1cmの厚さに切り厚めに皮をむいて、別の鍋に湯を沸かして入れ強火にかけて竹串が通るまで下茹でする
  • 茹でた大根はざるにあげて水気を切っておく
  • 1のあごだしを別の鍋に入れて中強火にかけ、酒、みりん、塩、薄口しょうゆを加える
  • 4に大根を加えて湧いてきたら中弱火で15分煮る
  • おでん種を加えて蓋をせずに10分間煮て、味を見て足りなければ塩で味を調える
  • 茹でうどんを加えてひと煮する
  • 器にうどん、おでん、汁を入れて岩のりと万能ネギをのせれば完成。

栗原心平さんの人気レシピ本

栗原はるみさんの長男で料理研究家として活躍する栗原心平さん。

幼い頃から料理が得意だったそうです。

栗原心平さんが作る家庭料理は簡単で美味しいものばかりで我が家でもよくお世話になっています。

【男子ごはんの本 その13 最新刊】

 

まとめ

男子ごはん「松江おどん」のレシピをご紹介しました。

ぜひ作ってみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

番組紹介

  • 毎週日曜日:11:25~ テレビ東京
  • 出演者:栗原心平さん・国分太一さん

料理家の栗原心平さんと国分太一さんが楽しいトークを繰り広げながら、簡単で美味しいレシピを紹介してくれます。

番組途中に、流行りの食材やおつまみなどの試食のコーナーも!

二人の息がぴったり!?の楽しいお料理番組です。

管理人
当サイトではお料理のレシピや美容・ダイエット記事などを多数ご紹介しています。

こちらもぜひご参考にしてくださいね

レシピ記事一覧へ

美容・ダイエット記事一覧へ

 

-レシピ

Copyright© destiny life  , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.