レシピ

【きょうの料理】キーマカレーの作り方|父さんキッチン・お手軽&本格的な味の絶品カレー

カレー

2022年3月21日、きょうの料理のレシピ「キーマカレー」を紹介。

フライパンで手軽に作れるキーマカレーを堀江ひろ子さんが伝授。

好みのジャムを加えてコクをだし、クミンシードやカレー粉を使って本格的な味わいに仕上げます。

男性向けの料理教室も主催している堀江ひろ子さんならではのアイデアレシピです。

ご家庭のお父さんがお料理を覚えてくれたら嬉しいですね〜。

たまには主婦も楽して作ってもらいましょう!

ぜひご参考にしてくださいね。

材料

材料(2人分)

  • 豚ひき肉 100g
  • たまねぎ 1/2コ(100g)
  • ピーマン 1コ(40g)
  • にんにく 1かけ
  • しょうが 1かけ
  • ひよこ豆(ドライパック) カップ1/2(約85g)
  • クミンシード 小さじ1
  • カレー粉大さじ 1~1+1/2

【A】

  • 粉チーズ 大さじ1
  • 好みのジャム※ここではマーマレードを使用 大さじ1
  • しょうゆ 小さじ1
  • ウスターソース 小さじ1
  • 塩 小さじ1/4
  • 白ワイン カップ1/4
  • トマトジュース カップ1/2
  • ポーチドエッグ 2コ
  • ご飯(温かいもの) 適量
  • サラダ油

作り方

ポーチドエッグの作り方

  • 卵1コを取っ手のついたカップに割り入れる。※冷蔵庫から出してすぐの卵を使うときれいにつくれる。
  • 鍋に水カップ3、塩小さじ1/2を入れて沸騰させ、酢大さじ1を加えて煮立ちを静める。(1)のカップの口を湯に沈めるようにして卵を加える。もう1コの卵も同様に加えて、中火で3〜4分間ゆでる。※白身を箸でつまむようにまとめると仕上がりがきれいに。
  • 網じゃくしですくい、スプーンの背で押して堅さをみる。好みの堅さになったら紙タオルの上に取り出し、よく水けをきって盛りつける。

1.たまねぎ、ピーマン、にんにく、しょうがはみじん切りにする。

2.フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、クミンシードを炒め、香りを出す(焦げやすいので注意)。にんにく、しょうがを加え、香りがたったらカレー粉を加えて炒め、火を止める。

メモ

クミンシードがなければフライパンにサラダ油大さじ1、にんにく、しょうがを入れて中火にかけ、香りがたったらカレー粉を加える。

3.たまねぎ、ピーマンを加えてひと混ぜし、ひき肉、【A】を加えてへらでひき肉をつぶすようによく混ぜる。さらにひよこ豆を加えて混ぜ、フライパンに平らに広げる。

ポイント

ジャムを加えると味に奥行きが出て、焼き色もつきやすくなる。

4.強めの中火にかけてふたをし、こんがりと焼き色がつくまで3~4分間蒸し焼きにする。

ポイント

蒸し焼きにして野菜の甘みやうまみを逃さずに引き出す。

5.チリチリと音がして底面に焼き色がついたら白ワインを加える。へらで焼き目をこそげるように混ぜ、再び平らに広げてふたをし、5分間煮る。

ポイント

しっかりと焼き色をつけると、仕上がりの色に深みが出る。

6.5と同様に底面に焼き色がついたら、トマトジュースを加えて焼き目をこそげ取るように混ぜ、ふたをして中火で5分間煮る。器にご飯を盛り、キーマカレーをかけてポーチドエッグをのせる。

まとめ

きょうの料理「キーマカレーのレシピ」をご紹介しました。

ぜひご参考にしてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

管理人
当サイトではお料理のレシピや美容・ダイエット記事などを多数ご紹介しています。

こちらもぜひご参考にしてくださいね

レシピ記事一覧へ

美容・ダイエット記事一覧へ

番組紹介

NHK  21時〜

番組誕生から64年!

簡単でお家で作れる絶品レシピを教えてくれる長寿番組

 

-レシピ

Copyright© destiny life  , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.