レシピ

【きょうの料理のレシピ】何でもありのかき揚げ丼の作り方|おいしく使いきる!大原千鶴の愛情ごはん

かき揚げ

2022年年5月11日、きょうの料理「おいしく使いきる!大原千鶴の愛情ごはん」をまとめてご紹介します。

教えてくれたのは、料理研究家、大原千鶴さん。

はじっこ野菜を使って「何でもありのかき揚げ丼」・「レタスのオイスター炒め」・「セロリの葉としいたけと牛肉のガーリック炒め」・「残り野菜のとろみ椀」などを紹介。

ついつい捨ててしまう端っこ野菜も、アレンジ次第でおいしいレシピに早変わり。

捨ててしまうなんてもったいない!と思わせる絶品の味です。

ぜひご参考にしてくださいね。

材料

材料(2人分)

  • 好みの残り野菜 (合わせて)60g
  • 桜えび(乾) 大さじ1
  • ご飯(温かいもの) 適量
  • 小麦粉
  • 揚げ油

【A】

  • 小麦粉 大さじ2
  • 水 大さじ2

【たれ】

  • だし 大さじ3
  • みりん 大さじ1
  • しょうゆ 大さじ1

ポイント

今回はれんこんの皮、さつまいもの皮、パクチーの根、パセリ(葉と茎に分ける)を使用

ほかににんじんの皮、ねぎの青い部分、ねぎやせりの根、しおれた青じそなどもおすすめ

作り方

ポイント

小さめのフライパンで1枚ずつ揚げると、少ない油でも揚げられる

かき揚げは、衣をからめる前に粉をふるとまとまりがよくなる

堅い野菜はやや小さめに切ると揚げやすい

作り方

【グリーンマヨネーズをつくる】

  • 残り野菜はすべて3cm長さほどに切る
  • ボウルに1と桜えびを入れ、小麦粉(大さじ1)を加えてザックリと混ぜ、【A】をよく溶いて加え、さらに混ぜる
  • 小さめのフライパンに揚げ油を170度に熱し、2の半量を入れる
  • 表面が固まってきたら上下を返し、カリッとするまで合計2分間ほど揚げて油をきる
  • 残りの半量も同じように揚げる
  • 耐熱容器にたれの材料を入れ、ラップをせずに電子レンジ(600W)に1分間かける
  • 丼にご飯を盛り、かき揚げをのせ、たれをかければ完成!
  • 好みの漬物(分量外)を添えてもおいしい

画像出典:きょうの料理

同日放送の「はじっこ野菜でおいしい一品レシピ」のまとめはこちら

【きょうの料理】はじっこ野菜でおいしい一品レシピまとめ|おいしく使いきる!大原千鶴の愛情ごはん

2022年年5月11日、きょうの料理「おいしく使いきる!大原千鶴の愛情ごはん」をまとめてご紹介します。 教えてくれたのは、料理研究家、大原千鶴さん。 はじっこ野菜を使って「何でもありのかき揚げ丼」・「 ...

続きを見る

 

大原千鶴弘さんの人気レシピ本

まとめ

きょうの料理「大原千鶴さんのレシピ」をご紹介しました。

ぜひご参考にしてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

きょうの料理5月号に紹介したレシピが掲載されています。

番組で放送されていないレシピも掲載がありますよ。

 

管理人
当サイトではお料理のレシピや美容・ダイエット記事などを多数ご紹介しています。

こちらもぜひご参考にしてくださいね

レシピ記事一覧へ

美容・ダイエット記事一覧へ

番組紹介

NHK  21時〜

番組誕生から64年!

簡単でお家で作れる絶品レシピを教えてくれる長寿番組

-レシピ

Copyright© destiny life  , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.