レシピ

【あさイチ】桜えびの炊き込みごはんの作り方|中華料理店のオーナーシェフが絶品料理を紹介

2022年3月1日、今日のあさイチのみんな!ごはんだよの「桜えびの炊き込みごはんのレシピ」はこちら。

中華料理店オーナーシェフの脇屋友詞さんが、春を感じる炊き込みご飯を教えてくれました。

桜えびの香りがたまらなく美味しい!

彩も鮮やかで、お祝いごとにもいいですね。

みんな!ゴハンだよのコーナーでは毎回、すぐに作れて美味しいお料理を紹介してくれるので、その日の夕飯にもすぐ作れます。

ぜひご参考にしてくださいね。

材料

材料(4〜5人分)

  • 桜えび(乾) 30g(小海老でもOK)
  • しょうが 30g
  • 菜の花 150g
  • 米 3合(540ml)
  • 水 420〜540ml(米対水は、1対1が基本)
  • 卵 2個

【A:桜えびとしょうがの炒め用】

  • ごま油(白) 大さじ2
  • 酒 大さじ2
  • 水 大さじ2
  • こしょう 少々

【B:菜の花の味付け用】

  • 塩 少々
  • こしょう 少々
  • 砂糖 少々
  • ごま油(白) 大さじ2

【C:炒り卵の炒め・味付け用】

  • ごま油 大さじ1(サラダ油でもOK)
  • 砂糖 大さじ1
  • 塩 少々

【D:炊き込みご飯の味付け用】

  • 黒酢 大さじ2
  • 塩 小さじ1

【E;仕上げの調味料】

  • 白ごま 大さじ1
  • 粉ざんしょう 小さじ1

作り方

作り方

  • しょうがを米粒大に刻む(食感と風味がアップする)
  • フライパンにごま油をひき中火でしょうがと桜えびをサッと炒める
  • 香りがたってきたら、酒・水・こしょうを加えてさらに炒める(水分をとばす)
  • 洗米をして水に30分つけてサルで水分を切った米と水を土鍋に入れる(土鍋の穴の空いてないタイプの場合420ml)
  • 最初は強火にし、沸騰したら弱火で20分間炊く
  • 菜の花をサッと茹でて冷水にとり、水けをしぼりみじん切りにする
  • ボウルに入れ塩・こしょう・砂糖・ごま油を入れて混ぜる(麺や豆腐に乗せて食べても美味しい)
  • 炊き上がったら、菜の花を入れて3〜4分蒸らす
  • ボウルに卵を割り入れ砂糖・塩を加えて混ぜ、フライパンにサラダ油をひき中火でパラパラの炒り卵を作る
  • 蒸し終わったら黒酢と塩を混ぜたものを回しかけ、混ぜ合わせる
  • 炒り卵を加えてさらに混ぜる
  • 器に盛り、白ごまと粉ざんしょうを混ぜたものをかければ完成!
  • 器で形を作って菜の花・炒り卵をのせて盛り付けに工夫をすれば彩豊に!

画像出典:あさイチ

まとめ

あさイチで紹介されたレシピをまとめました。

ぜひご参考にしてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

管理人
当サイトではお料理のレシピや美容・ダイエット記事などを多数ご紹介しています。

こちらもぜひご参考にしてくださいね

レシピ記事一覧へ

美容・ダイエット記事一覧へ

 

-レシピ

Copyright© destiny life  , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.