美容・健康

【トリセツショー】改訂版“洗顔” の正しい保湿&簡単泡立て法!増補SP

洗顔

2022年11月10日、今日のトリセツショーは改訂版“洗顔” の正しい保湿&簡単泡立て法!増補SP」。

ニキビなどの肌荒れや乾燥を防ぐ「正しい洗顔法」3つのポイントに「正しい保湿法」簡単にきめ細かい泡を作る方法」を伝授!

前回の正しい洗顔”3つの鉄則!肌荒れ・乾燥撃退SPも大好評でしたね。

これから乾燥が続く毎日で肌のお手入れは重要ポイント。

お肌をしっかり保湿して冬を乗り切りましょう!

ぜひご参考にしてくださいね。

合わせて読みたい

当サイトではテレビで紹介されたレシピやダイエット情報を多数ご紹介しています。

こちらもぜひご参考にしてくださいね。

レシピはこちらから

美容・ダイエットはこちらから


 

超簡単!きめ細かい泡の作り方

いい泡の目安はひっくり返しても手から落ちない状態

ポイント

  • 手を洗って汚れを落とす
  • 受ける方の手を少しくぼませ、適量の洗顔料をとる
  • ゴシゴシこすり、ある程度泡を立てる
  • 円を描くように動かし、周りの空気を混ぜ込む
  • 1分30秒〜2分程度でフワフワの泡のできあがり!

【泡だてネットを使った泡だてのポイント】

  • ネットを水に浸し、くぼませた手のひらに乗せ、洗顔料をつける
  • 両手を少し離して空間を作り、ネットをこすり合わせる
  • 30秒ほとでフワフワの泡のできあがり!

【泡だてポンプを使った泡だてのポイント】

  • 適量の洗顔料と、決められた量の水を容器に入れる
  • フタを押さえがらポンプを上下に動かす
  • 30秒ほどでフワフワの泡のできあがり!

泡のまま出てくるタイプや泡立て不要の洗顔料はそのまま使う

画像出典:トリセツショー

正しい洗顔方法のポイント

ポイント

  • 顔をぬるま水でぬらし汚れを浮かす
  • 泡は額〜頬〜鼻筋の順でのせ手が肌に触れないように洗う
  • すすぐ際はぬるま水(目安32-34C)を使う
  • 水をすくった手に顔を近づけてすすぐ
  • 泡が残りやすいフェイスラインは"クロスオーバーリンス"⇨左のあごのふちは右手ですすぎ右のあごのふちは左手ですすぐタオルなどで顔を押さえるように水をふきとる
    この洗顔方法を朝と夜の2回行のがオススメ!

洗顔後の保湿の方法

化粧水を「パンパンたたいて塗る」人が多くいますが肌を傷めてしまう可能性があります!

正しい化粧水の塗り方

  1. カが入りにくい薬指と中指を使って塗り広げる
  2. 頬〜額の順で中央から外側に向けて優しく塗る
  3. 鼻筋から小鼻もお忘れなく

目の周りに化粧水を塗るときにギュッと目つぶってしまうと塗れていない部分が残る可能性が!

正しい化粧水の塗り方

  1. シワができないように目を開けたまま"無表情塗り"がオススメ
  2. うわまぶたを塗る際は化粧水が目に入らないようにご注意ください
  3. 最後に手を肌に密着させるハンド プレスで化粧水を定着させる⇨目に入るのが気になる方は軽く目を閉じ優しく塗り広げてください化粧水だけでは保湿が不十分な場合は乳液や、やクリームなども使うのがおすすめです

【トリセツショー】洗顔のトリセツ まとめ。“正しい洗顔”3つの鉄則!肌荒れ・乾燥撃退SP】

洗顔
【トリセツショー】洗顔のトリセツ まとめ。“正しい洗顔”3つの鉄則!肌荒れ・乾燥撃退SP

2022年9月8日、今日のトリセツショーは“正しい洗顔”3つの鉄則!肌荒れ・乾燥撃退SP」。 1週間でお肌の状態の改善が期待できる「正しい洗顔法」のトリセツ! 夏の日差しやマスクで荒れたお肌に悩んでい ...

続きを見る

ふわふわ泡の洗顔料

 

まとめ

あしたが変わるトリセツショーで紹介された洗顔の取説をご紹介しました。

ぜひご参考にしてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

トリセツ記事の紹介

管理人
当サイトではお料理のレシピや美容・ダイエット記事などを多数ご紹介しています。

こちらもぜひご参考にしてくださいね

レシピ記事一覧へ

美容・ダイエット記事一覧へ

-美容・健康

Copyright© destiny life  , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.